西東京市 坐骨神経痛 その2

【完全予約制】Tel:042-427-4829

西東京市 坐骨神経痛 その2

2017-07-26

坐骨神経痛を伴う疾患を知る

坐骨神経痛とは、どこかに疾患がきっかけで引き起こされている痛み(症状)です。

例を挙げると「せきが出る」は病の一症状であり、そのきっかけは「風邪」「アレルギー」「気管支炎」「肺炎」「肺がん」など色々です。

このように坐骨神経痛のケースもその疾患を知る事が、大切です。

坐骨神経痛が出ている事例は、診察によって疾患が判明しやすいものもあります。

坐骨神経痛かも、と言われたり、見込みをお考えの場合は、最初に診察を受けて疾患を確定させる事をお勧めします。

〇坐骨神経痛を引き起こす疾患1

腰椎椎間板ヘルニア

椎間板の内側にある髄核が繊維輪を飛び出して、神経を刺激する疾患です。繊維輪を突き破る痛みと、神経を刺激する痛さの2つの痛みが現れてしまいます。

20〜30代のわりと若い男性に多く、重い荷物をもったりする肉体労働者の方、同じ姿勢が続く業務の方にも可能性があります。

二ヶ月程度で症状がひく事例がありますが、重症だと根本施術が不可欠になります。

〇坐骨神経痛を引き起こす疾患2


腰椎すべり症

椎間板が腰を支持できずに、腰骨が前に(まれに後ろに)すべりズレを引き起こす疾患です。神経が入っている脊柱管を圧迫し、痛みやしびれが出てきます。

ぎっくり腰のような強い痛さを伴う時もありますが、軽い不自然さのみに留まり、徐々に進行していく時があります。これも椎間板の衰えや変形で起きるものです。40〜50代の方に多々ある症状です。

長い距離を歩く事が困難となりますが、一休みするとラクになり、また歩けるようになる方は、この疾患の疑いがあります。
 
 
 
ご予約・お問い合わせお待ちしています。
西武バス「谷戸住宅」から徒歩10秒
東京都西東京市谷戸町1-2-1 ラフィーネキタハラ106
☎042-427-4829
おおしま整骨院

西東京市 整体 骨盤矯正なら重度の腰痛ヘルニア専門の「おおしま整骨院」


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

当整骨院は「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

施術中は電話に出られないことがあります。その場合は留守番電話となりますので、お名前とご連絡先を残してください。
当日か翌日に、こちらより折り返しお電話させていただきます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

line

【ラインでのご予約方法】
まずは上のQRコードか、ID (@hmo5171t) を入力して友達登録して下さい。
次に「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」をお送り頂きましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

西東京市の整体 骨盤矯正 重度の腰痛ヘルニア専門「おおしま整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒188-0001 東京都西東京市谷戸町1-2-1 ラフィーネkitahara106
電話番号 042-427-4829 (完全予約制)
営業時間 月~金 8:30~12:30 15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30 15:00~18:00
電話受付時間 営業時間と同じ
定休日 日・祝日
最寄のバス停 西武バス「谷戸住宅」徒歩30秒
最寄駅 西武新宿線 田無駅 徒歩15分、西武池袋線 ひばりが丘駅 徒歩14分
駐車場 1台無料 (隣接しておりませんが近所にございます)

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



西東京市の整体 骨盤矯正 重度の腰痛ヘルニア専門「おおしま整骨院」

住所:〒188-0001
東京都西東京市谷戸町1-2-1
ラフィーネkitahara106

042-427-4829




MENU

MAIL

TEL
HOME