西東京市 メールチェックが肩こりの原因に!?【おおしま整骨院】

【完全予約制】Tel:042-427-4829

西東京市 メールチェックが肩こりの原因に!?【おおしま整骨院】

肩こり・腰痛があると、仕事効率は〇%下がる!?

仕事の前、会議の前、朝起きた時などなど、パソコンでメールチェックをする人は要チェックです。

多くのビジネスパーソンはパソコンとは切っても切れない仲です。

その中であなたは作業効率を上げるために何に注意していますか?

・パソコンの環境設定
・キーボードの打ちやすさ
・静かなとこで作業する
・パソコンの画面を大きくする

このようなことに注意している人は多いと思いますが、それだけでは実は足りないのです・・

肩こりとメールチェックの姿勢の関係とは

パソコンデスクの高さ・イスの高さ・座った姿勢に関して注意している人はいますか?

この3つの要素は、肩こりや腰痛を大きく左右するので注意が必要なんです。

肩こりや・腰痛があると仕事にどんな影響が出るのか・・

健康日本21推進フォーラムによる調査(13年)では健康な状態での自分の仕事の生産性を100点としたとき、腰痛・首痛・肩こりがあるとそれは平均70点にまで低下する。

との報告があるため絶対に解決する必要がありますね!!

肩こりのはイスの高さはどのくらいでいいの?

パソコンのモニターの位置を目線の高さに合うように、イスの高さを設定するのがベターです。

モニターが低い位置や、机の奥に置いてあると、頭が前に出て肩こりの原因の姿勢となってしまいます。

これを防ぐためには、モニターを目線の高さになるよう、イスの高さを合わせてモニターを机の手前に持ってくるのが良いでしょう!

セパレート型のキーボードを用いて、膝の上に置くという方法があります。

座り方を工夫すれば肩こりが半減!

座り方には2種類あります。

人にはカラダの動かし方が4種類あります。そのため、その人のあった椅子への座り方があるのです!

イスの座り方に関しては、分類すると

・背もたれに寄っかかって作業するタイプ

・背もたれなくても作業できるタイプ

の2種類に分けられます。

私の場合は、1番タイプのため、背もたれの低い椅子や丸椅子では長時間座ってられません。

背もたれに寄っ掛かり、パソコンを自分に近づけて作業をすると力が抜けて肩こりが軽減します。

2番タイプの方は、背もたれを使用せず、机に前腕を置いて作業すると良いでしょう。

2種類とも試してみて、しっくりする方を選択しましょう!


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

当整骨院は「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

施術中は電話に出られないことがあります。その場合は留守番電話となりますので、お名前とご連絡先を残してください。
当日か翌日に、こちらより折り返しお電話させていただきます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

line

【ラインでのご予約方法】
まずは上のQRコードか、ID (@hmo5171t) を入力して友達登録して下さい。
次に「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」をお送り頂きましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

西東京市の整体 骨盤矯正 重度の腰痛ヘルニア専門「おおしま整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒188-0001 東京都西東京市谷戸町1-2-1 ラフィーネkitahara106
電話番号 042-427-4829 (完全予約制)
営業時間 月~金 8:30~12:30 15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30 15:00~18:00
電話受付時間 営業時間と同じ
定休日 日・祝日
最寄のバス停 西武バス「谷戸住宅」徒歩30秒
最寄駅 西武新宿線 田無駅 徒歩15分、西武池袋線 ひばりが丘駅 徒歩14分
駐車場 1台無料 (隣接しておりませんが近所にございます)

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



西東京市の整体 骨盤矯正 重度の腰痛ヘルニア専門「おおしま整骨院」

住所:〒188-0001
東京都西東京市谷戸町1-2-1
ラフィーネkitahara106

042-427-4829




MENU

MAIL

TEL
HOME